2017年04月22日

多機能ランチャーソフト:ArtTipsは Windows10(64) created updateしても強力だった。

Windows10(Ver1511)では問題なく動作していたが、created update(Ver1703)で一部不備が出たので設定変更で対応した。
本ソフトはWindows10に正式対応していない。
PC移行等で、いつも手間取るので設定をメモした。

*POPUP MENUの設定
・Application Pop Up Menu、Desktop Pop Up Menuは同じ内容
・貼り付け、CLIPBOAD履歴…OFF
・PASSWORD登録…ON
・Application Process内でPop Up、IE保護モードに対応する…OFF

*マウス起動設定
・左ボタン押したまま右クリックのみON…デスクトップ上、アプリケーション上共にポップアップ出来る。
・はしっこマウス…すべてOFF、これをONにするとVer1511では動いたがVer1703ではシステムフリーズする。


*HOT KEY起動設定
・キャレット位置にPOPUP…ON
・Desktop、PASSWORD…OFF
・Application…Ctrlx2
・AUTO FIFO、Exchange Clipbord、Dialog拡張、Screen Saver、Cursor移動…すべてOFF

*快適ホイールマウス…ON

*透明化ホイールマウス…OFF

*Volumeマウスホイール…OFF

*X-Mouse…ON、アクティブウインドウズ切替、ウィンドウを手前に移動、反応速度:500ms



以下の内容がPOP UP MENUに表示される。

*CAPTURE…Window Capture、Cut Capture、Screensaver Capture、Time Capture、Slide Captureを使い分けする。

*TEXT BUFFURの登録…常用するテキストを登録、貼り付け出来る。

*PASSWORDの登録

*フォルダの登録

*アプリケーションの登録

【追記】
この状態の設定では「はしっこマウス」が動いた。
13:02 | 大阪 ☁ | Comment(0) | マイコンピュータ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。