2014年09月04日

AQUOS PAD SHT22 アプリ初心者の使い方(私的メモ)

使い始めのアプリで戸惑った点のみ記述。

◎画面イメージ(Capture)の取り方
SHT22では専用アプリは不用で、画面下部のタッチキーの「書」キーをタップ、さらにメールボタンをタップ後、アプリを選択して保存。

◎SMARTalkへの電話帳登録
Gmailの連絡先で登録またはg電話帳でもOK。
SMARTalkに登録機能はない。
SMARTalkの通話料金は安いが、通話が途切れるのでガラ携で楽天電話を利用している。

◎USB接続
USBケーブル接続後、ステータスバーをスライドしてモードを切り替える。
「MTPモードで接続」、または「カードリーダーモード」で接続をタップしてUSB接続画面を表示して切り替える。
MTPモードで接続したときはPC側からファイル操作出来る。
Heliumでバックアップするときはカードリーダーモードにする必要有り。

◎画像編集
この種のアプリは数多いがとりあえず、「Photo Editor Pro」と「Image shrink lite、Image Editor」,をインストールした。
前者は公告が鬱陶しいが、スライドして該当画像をダブルタップで編集モードにすればOK。
Image Editorはpx単位で拡大縮小出来る。

◎PCとAndroid間で同期
スマホで表示しているサイト、画像、ファイル、住所(地図)、メモ等をPCと同期出来るアプリ:Pushbulletがとても便利。
スマホ→PC(PC側FirefoxにPushbulletをインストール),PC→スマホ、スマホ→スマホでやり取り出来る。
フォルダは扱えないので、必要ならFolderSyncとの併用もあり。
スマホ→PC側Firefoxに送る時、Firefoxが起動されてなくてもOK。但しスマホのPushbulletで送信歴を消さないこと。

◎ファイル送受信
専用アプリがなくても、Googleドライブや下記サイトでAndroid端末とPC、スマートフォン、タブレット間でファイルの送受信が可能。
https://send-anywhere.com/
Android,Windouws,iPhone,iPadでSend Anywhereという専用アプリが使い易い。

◎Firefoxでよく見るサイトをホーム画面に追加
設定ボタン>ページ>ホーム画面に追加でサイト毎のボタンが出来るので、フォルダで一つに纏めればブックマークとして利用出来る。

◎g電話帳でGMail連絡先登録
利用しているIP電話アプリSMARTalkで連絡先登録が出来ないが、本アプリでGMail連絡先に登録でき、QRコードからも取り込み出来る。

◎ESファイルエクスプローラでごみ箱処理できた
Android標準にはないが本ソフトを使えば、削除ファイルをごみ箱へ移動、復元が可能。

18:52 | 大阪 ☔ | Comment(0) | マイコンピュータ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。